スポンサードリンク


就職活動中の君に、採用担当者から。。サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://syuukatugo.blog111.fc2.com/tb.php/12-90802996

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

就職活動中の君に、採用担当者から。。サイトトップ >心構え >>リアルに語る

リアルに語る

自分のことを考えても、人って知らない人の言うことを信じなよね。

例えば、営業マン。何かを売り込もうとする人には何となく不信感?を持って
しまう人も多いよね。

いかにその商品がすばらしいものかを、営業マンが言えば言うほ、

「本当に?」「うらがあるんじゃない?」

と思ってしまう。。


これは、採用面接でも同じことだと言えるのですよね。。

言ってみれば、応募者は、自分自身のスキルや経験を売り込む営業マンみないな状況。。

自分自身という商品・コンテンツ?が、いかにすばらしいものであるかを採用担当者に伝え、
納得させ、最後に採用と言う成果を受け取るって、考えられるでしょう。。

そこで応募者が、

「前向きに取りくむ人間です。一生懸命がんばります」

と言うと、面接官はどう感じるか。。

「本当に?」「うらがあるんじゃない?」

と思うのが正直な話。。


ではどうすればいいでしょうか?

それは、自分が何かの商品を購入したときを考えてみるといい。

人から「いいですよ」と言われる事も大事だけど、自分で「いいものだ」と気づいたときの方が、
納得の度合いが違うよね。

それと同じだと思うのですよ。。

「一生懸命がんばる」というアピールをしたいのであれば、そういった内容・エピソードを語る
のです。。

決して自分の口で「がんばる人間です」という言葉は使わない。
相手にイメージさせる。

現在の仕事や以前の職場でのエピソードでも良いし、趣味でもボランティア活動でもいい。

「がんばる人間」を裏付ける説明を、その経験を、具体的にリアルに語ることだ。

ポイントを外さない限り、面接官は、
「この人はうちに入っても、がんばれる人のようだ」
と思い、「すばらしい人物だ」と気づいてくれるのです。
スポンサーサイト


スポンサードリンク

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://syuukatugo.blog111.fc2.com/tb.php/12-90802996

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

プロフィール

BOOPS!

Author:BOOPS!
採用活動経験を少しでもお役に立てられればと思います。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
BBS7.COM
MENURNDNEXT
人気ブログランキングへ FC2 Blog Ranking