スポンサードリンク


就職活動中の君に、採用担当者から。。サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://syuukatugo.blog111.fc2.com/tb.php/22-b8e1af50

-件のトラックバック

[T1] 【就職】就活

転職の志望動機と履歴書 | 就職活動中の君に、採用担当者から 現実には、新卒の就活と違って時間的にも資料的にも相手企業を調べるには時間...

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

就職活動中の君に、採用担当者から。。サイトトップ >履歴書 >>転職の志望動機と履歴書

転職の志望動機と履歴書

転職の志望動機と履歴書について。。

転職の際の志望動機は、人によってまちまちでしょう。

応募する会社が気に入っていて、熱意にあふれているなら率直な気持ちを履歴書の志望動機欄に正直に書き、面接でもその気持ちをストレートに伝えれば良いのでしょうが。。
現実には、新卒の就活と違って時間的にも資料的にも相手企業を調べるには時間が足りませんね。。
時間軸が転職組みはあまりかけられない。。転職のエージェントさんを使う場合は別ですが。。
「とにかく雇ってくれい!」ということも少なくないですよね。


そもそも、現代の就職難はやはり厳しいものがあって、仕事を見つける自体が大変な時代でもあります。
これには経済状況のお話になってくるのですが・・・・・

志望動機は特になく「とにかく雇って!」という人は、履歴書や面接での志望動機のアピールに関しては、
特に慎重に考えたほうがいいでしょう。ちょっとしたテクニックも必要かもしれませんね。。


履歴書や面接は、いわば自己アピールの場。
ウソを書いたり不自然な演技をする必要はないですが、その会社の良さおよび自分のニーズとの合致点を探し出し、
そこを強調するような志望動機を相手に伝えるようにすると、人事担当者の好感度も上がると思います。

その為には、可能な限り調べる。その業界の動向やその会社の状況を。調べられなければ面接のときに聞く。
この姿勢は、相手につわります。その姿が充分に自己PRにも繋がります。

転職からの途中採用は新卒の採用に比べると非常に厳し感があります。
ここで内定を勝ち取るためには、やはり前職で培ってきた職務経歴や、特技、資格を前面にアピールする必要があります。苦労話から実際どのように役に立ったかを含め。。

転職における履歴書の書き方はあなたの熱意と、武器になりうるアピールポイントをしっかりと的確、適切に書きましょう。
スポンサーサイト


スポンサードリンク

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://syuukatugo.blog111.fc2.com/tb.php/22-b8e1af50

1件のトラックバック

[T1] 【就職】就活

転職の志望動機と履歴書 | 就職活動中の君に、採用担当者から 現実には、新卒の就活と違って時間的にも資料的にも相手企業を調べるには時間...

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

プロフィール

BOOPS!

Author:BOOPS!
採用活動経験を少しでもお役に立てられればと思います。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
BBS7.COM
MENURNDNEXT
人気ブログランキングへ FC2 Blog Ranking